写真家・齋藤政広氏と登る月山

月山

「月山・新八方十口」に息づく山岳信仰の数々の聖地。
それは太古から人々が捧げてきた、
大いなる自然への祈りが受け継がれてきた証し。

自然の中に身を置き、聖地を巡れば、
あなたの心がよりそえる空間がきっとあるでしょう。

>> 月山聖地巡礼ノ旅ツアー案内(PDF)

湯殿山神社

※ツアー中止となりました※

あさひむら観光協会では、七五三口・大網口からのツアーとして
修験場と呼ばれる月光坂より月山を目指すツアーをご用意しました。

修験場と呼ばれるにふさわしい急な岩坂、鉄梯子と続く険しい登拝口。
上級者(登山経験豊富な方)向け登拝コースです。

酒田市在住の写真家・齋藤政広氏を案内人に迎え、
湯殿山口〜月山〜姥沢口を歩きます。

■写真家・齋藤政広氏と登る月山
〜修験場と呼ばれる「月光坂」より月山を目指す〜

期日/8月4日(日)
集合/湯殿山神社登山者用駐車場 午前8時20分(時間厳守)
   ※湯殿山有料ゲートが8時に開きます。
   ※有料道路料金につきましては、各自ご負担ください。
参加料/2,000円
   (シャトルバス代・月山神社参拝料、保険代、かたくり温泉ぼんぼ料)
持ち物/昼食、水筒、軍手、雨具(防寒)、登山できる服装と靴
申込み/7月27日(土)
最少催行人数/10名

タイムスケジュール
 08:50 湯殿山口より登山開始
 11:50 牛首分岐点
 12:30 月山神社参拝
 13:30 下山開始
 16:30 湯殿山口着
 17:00 解散予定

>> 案内チラシ(PDF)

お問い合わせ・お申し込み
あさひむら観光協会 TEL 0235-53-3411(月山あさひ博物村内)




「子育て恐竜」マイアサウラと南北アメリカの化石展

恐竜と化石展

 アメリカ大陸の恐竜時代
「子育て恐竜」マイアサウラと南北アメリカの化石が
7月7日(日)より、道の駅「月山」・月山あさひ博物村にある
文化創造館で開催されます。

地球の上から下まで続く巨大なアメリカ大陸。
いまから約2億年前は、現在のような形ではなく
まだ巨大な「パンゲア大陸」の一部でした。

この時代、パンゲア大陸には面白い姿、生態を持った恐竜や
古代生物たちが生息していたことが明らかになっています。

今回の展示では、古代の南北アメリカ大陸から
現代の生物の宝庫アマゾンに繋がる歴史をひもといてみましょう。

毎週日曜日には、化石のレプリカ作り、化石の消しゴム作りの体験イベントも開催。
事前にご連絡いただければ平日も体験可能です。

恐竜&化石展の期間中、月山あさひ博物村では下記のイベントも楽しめます。
●「世界の昆虫展」(アマゾン自然館)/7月6日(土)〜9月23日(月)
●「月山カブトムシ園」(そば処大梵字裏手)/7月14日(日)〜8月18日(日)
●「アマゾン先生講演会」(アマゾン自然館前広場)/8月11日(日)
●「世界の動物展」(アマゾン自然館)/10月5日(土)〜12月23日(月)

夏休みは、ぜひ月山あさひ博物村にお出かけください。

■■アメリカ大陸の恐竜時代
 「子育て恐竜」マイアサウラと南北アメリカの化石■■
日時/7月7日(日)〜10月14日(月) 午前9時〜午後5時
場所/文化創造館(道の駅「月山」月山あさひ博物村)
料金/アマゾン自然館共通 大人700円 小人450円 幼児100円

>> イベント案内チラシ(PDF)

お問い合わせ
月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM