落ち葉の六十里越街道を往く 〜フカフカの落ち葉のじゅうたん〜

落ち葉のフカフカじゅうたん

 

六十里越街道のブナの木も葉を落とす季節となり、
街道は落ち葉のフカフカじゅうたんの道へと変わります。

 

2018年、今年最後の “六十里越街道 古道歩きツアー” です。
♪ガサ、ゴソ♪ 自分の足音を聞きながら、歴史ある古道を歩いてみませんか?
 
古道歩きの後は、旬の食材たっぷりのさと山料理をお楽しみください。
あさひ地域の特産品等のお土産付き!

 

◆鶴岡市 食と六十里越街道トレッキング連携事業
 落ち葉の六十里越街道を往く 〜フカフカの落ち葉のじゅうたん〜◆

期日/11月3日(土) ※小雨決行
集合/米の粉の滝ドライブイン  午前8時
会費/3,500円(ガイド料・保険料・さと山料理代・記念写真代・温泉券代 ほか)
申込/10月28日(日)まで 先着25名 ※最少催行人数10名
持ち物/昼食、雨具、飲み物・タオル・山歩きのできる服装と靴
    解散後、かたくり温泉ぼんぼでの入浴のための着替え 等

 

【コース】 ※天候等によりコース変更あり。
 田麦俣 ⇒ 細越峠 ⇒ 湯殿山料金所前(約8km)

 

【スケジュール】 ※時間は目安です。
 08:00 米の粉の滝ドライブイン 集合
 08:30 田麦俣 七ツ滝 出発
 12:00 細越峠(昼食)
 14:30 湯殿山料金所 着
 15:00 米の粉の滝ドライブインで “さと山料理” を楽しむ
 16:00 解散

 

>> イベントチラシ(PDF)

 

【お問い合わせ・お申し込み】
あさひむら観光協会 (道の駅「月山」月山あさひ博物村 内)
TEL 0235-53-3411 FAX 0235-53-2400

 


化石は語る 〜庄内の大地 千七百万年前の生き物たちと朝日地域の鉱石〜

道の駅「月山」月山あさひ博物村・文化創造館の特別企画展
「化石は語る 〜庄内の大地 千七百万年前の生き物たちと朝日地域の鉱石〜」好評開催中です。

 

化石は語る 〜庄内の大地 千七百万年前の生き物たちと朝日地域の鉱石〜

 

1700万年〜1800万年に生息していたといわれるゾウの仲間
多層民家で知られる田麦俣で、その化石が発見されたステゴロフォドン(月山ゾウ)、
アオザメの仲間「イスルス・ハスタリス」の歯や、大桑層の化石「ヨコヤマホタテ」等に加え
連山を擁する朝日地域で採掘された鉱石の数々を展示します。

 

2階では、この夏、大好評いただいたSNS映えするフォトジェニックな1枚が撮れる不思議アート
「トリックアート展」も、ミニはプラスされましたが、引き続きお楽しみいただけます。

 

 

◆化石は語る 〜庄内の大地 千七百万年前の生き物たちと朝日地域の鉱石〜◆
期日/10月6日(土)〜3月31日(日) ※月曜休館
時間/午前9時〜午後4時
場所/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館
料金/大人 500円 小中学生 350円 幼児 100円

 

お問い合わせ
道の駅「月山」月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411

 

 


紅葉の六十里越街道と旬の木の子料理を楽しむ会

六十里越街道(志津)

 

ブナに抱かれた六十里越街道を行く秋のトレッキング。
四ッ谷山の神(西川町)から、地蔵沼周辺を散策します。

 

トレッキングの後は、米の粉滝ドライブインにて、
旬の山菜料理をお楽しみいただきます。
ぶどうジュースを一杯サービス!

 

◆紅葉の六十里越街道と旬の木の子料理を楽しむ会◆
期日/10月24日(水) ※小雨決行
集合/米の粉の滝ドライブイン 午前8時15分(解散予定16時30分)
参加料/4,500円(ガイド料・保険料・昼食六十里越街道弁当・ガイドマップ・旬のお料理含)
申込み/10月19日(金) 先着25名
持ち物/雨具、水筒、タオル、着替え
    ※山歩きできる服装と靴または長靴

 

[トレッキング行程]
 米の粉滝ドライブイン(バス移動)⇒ 四ッ谷山の神 ⇒ 志津石畳
 ⇒ 地蔵沼(バス移動)⇒ 米の粉滝ドライブイン

 

>> イベントチラシ(PDF)

 

【お申し込み・お問い合わせ】
米の粉の滝ドライブイン  TEL 0235-54-6311

 


庄内・あさひエリア紅葉スタンプラリー&新そばウィーク2018

庄内・あさひエリア紅葉スタンプラリー

>> イベントチラシ(PDF)

 

おいしい秋を満喫して、あさひの特産品をゲットしよう!

 

多くの紅葉の名所がある鶴岡市あさひエリア。
今年も見ごろにあわせ、スタンプラリーを開催中です。

 

きれいな紅葉をみながら、チョット寄り道をしてみませんか?
おいしい発見、楽しいことがありますヨ。

 

全16の参加店のうち、6店のスタンプを集めてご応募いただくと
あさひの特産品の詰め合わせセットを抽選で10名様にプレゼントします。

 

スタンプラリー用紙には、紅葉の見どころマップも掲載してありますので、
広大なあさひエリアをぐるっと回るときに便利!

応募用紙は、あさひむら観光協会はじめ、参加各店に設置してあります。

 

また、期間中の10月28日(日)は「梵字川渓谷 紅葉まつり」も開催されます。

 

さらに、10月27日(土)・28日(日)は「庄内あさひ新そば祭り
朝日産新そばを味わう「朝日そば街道 新そばウィーク」も、
10月29日(月)〜11月4日(日)に開催されます。

 

秋の味覚・紅葉めぐりと、あさひエリアの秋を満喫ください。

 

◆庄内・あさひエリア紅葉スタンプラリー◆
開催期間/10月1日(月)〜11月4日(日)
応募締切/11月14日(月)必着

 

◆朝日そば街道 新そばウィーク◆
期間/10月31日(月)〜11月4日(日)
新そばメニューの提供、新そば粉、新生そば麺販売など
各参加店で朝日産新そばをお楽しみください。


◆スタンプラリー参加店◆  印のお店は、朝日産「新そば」提供店
○旅館 朝日屋
 里山の料理が楽しめます。
 また大鳥池・以東岳・朝日連峰登山やつり情報の案内所となっています。
 TEL 0235-55-2233

 

タキタロウ館
 幻の巨大魚「タキタロウ」の資料展示。釣りぼりも楽しめます。
 TEL 0235-55-2452 ※月曜休館

 

○菅原商店
 摩耶山登山口への入口にある商店。倉沢登山口からの登山は上級者向き。
 TEL 0235-55-2760

 

産直あさひ・グー
 地元で採れたきのこや野菜、加工品が豊富に揃っております。
 TEL 0235-58-1455

 

○ファミリーマート庄内あさひIC店
 “おでん”を始めました。スタッフも多くお待たせしません。お買い得商品もありますヨ。
 TEL 0235-58-1751

 

○JA庄内たがわ タキタロードあさひ
 セルフスタンドですが、親切なスタッフがおります。山形方面への最終スタンド。
 TEL 0235-53-2746

 

○Yショップ やまよ
 国道112号線沿いにあり、明るく広い店内で、お酒の種類を多く揃えております。
 TEL 0235-53-2150

 

○かたくり温泉 ぼんぼ
 紅葉を楽しんだ後は、ゆったり気分でよりリフレッシュ!
 TEL 0235-53-3563  ※休館日:第3水曜日

 

○こんびに みやざき
 手づくりのお総菜やお弁当が自慢です。アルコール類も豊富。
 TEL 0235-53-2056

 

そば処 大梵字
 朝日産そば粉を使用した十割手打ちそばをお楽しみいただけます。
 TEL 0235-53-3413

 

米の粉の滝ドライブイン
 ドライブ休憩にご利用ください。早朝の立ち食いそば、昼食にラーメンも是非どうぞ。
 TEL 0235-54-6311

 

湯殿山直売所
 きのこや“なんどの大根”など、地物野菜が豊富。ひっぱりうどんも好評。
 TEL 0235-54-6533

 

○そば処 ななかまど亭
 石臼挽き自家製粉です。挽きたて、打ちたて、茹でたてをお出しいたします。
 TEL 0235-54-6328

 

○仙人沢売店
 湯殿山神社の鳥居のすぐ近くにあります。なめこそばが名物!
 TEL 0235-54-6211 ※スタンプ発行は11月3日まで。

 

○道の駅「月山」
 山ぶどうソフトが人気の喫茶やボルダリング施設、

 月山ワインとジュースの試飲ができる物産館もあります。
 TEL 0235-53-3411

 

月山軒
 麺類から定食、ご飯類に焼き鳥までメニューが充実している大衆食堂です。
 TEL 0235-53-2559 ※第1・3・5月曜定休

 

>> イベントチラシ(PDF)
>> 庄内あさひの紅葉絶景ポイント

 

【お問い合わせ】
あさひむら観光協会 TEL 0235-53-3411
 


第6回 梵字川渓谷 紅葉まつり

第6回 梵字川渓谷 紅葉まつり

 

弘法大師伝説と自然美に彩られた静かな流れ「梵字川渓谷」は、
新緑と紅葉の名所が多数あります。

 

色とりどりに彩られた渓谷美をみせる梵字川の
ダイナミックな景観をイベントと共にお楽しみください。


◆第6回 梵字川渓谷 紅葉まつり◆
日時/10月28日(日) 10時〜15時
会場/梵字川渓谷、道の駅「月山」月山あさひ博物村周辺

参加料/無料 ※当日受付

 

《景品が当たる》渓谷遊歩道ウォーキングスタンプラリー
〇渓谷記念写真撮影・プレゼント(先着100名様)
〇幸福のフキまじない体験

 

【予約制】梵字川渓谷みちくさバスツアー
集合/9時 道の駅「月山」月山あさひ博物村
料金/2,500円(昼食・おやつ代・ガイド料・保険料 等)
定員/先着25名
申込/10月22日(月)

 

《バス》月山あさひ博物村〜ブナ街道〜七ツ滝〜田麦俣〜月山ダム管理所(月山ダム湖遊覧・アカクラ アオクラ・T橋見学)〜米の粉の滝ドライブイン(昼食)

《散策》梵字川渓谷遊歩道(30分程度)
米の粉の滝〜なびら雪つり橋〜亀の滝〜月山ワイン貯蔵庫〜梵字の茶屋

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆梵字川渓谷吊り橋イルミネーション◆
日時/10月27日(土)〜12月25日(火) 17時〜20時
場所/月山あさひ博物村ふれあい橋(梵字の茶屋脇)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆梵字川渓谷紅葉写真コンテスト作品募集◆
テーマ「紅葉期の梵字川渓谷の景観」

締切/11月30日(金)
作品/四つ切、四つ切ワイド(一人3点まで)
応募先/出羽商工会朝日支所
    〒997-0404 鶴岡市下名川字落合1 TEL 0235-53-3580

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

>> 案内チラシ(PDF)

 

紅葉の梵字川渓谷

 

※「庄内あさひ新そばまつり」も同日開催です。

【お問い合わせ・バスツアー申込み】
あさひむら観光協会 TEL 0235-53-3411
 

>> あさひの紅葉絶景ポイント
>> 梵字川渓谷のご案内

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM