《六十里越街道の日》新緑と残雪の古道を往く 〜六十の詣で 壱〜

新緑と残雪の古道を往く 〜六十の詣で 壱〜

 

>> 案内チラシ(PDF)

5/21追記【定員御礼】

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了させていただきます。

 

1200年の歴史をもつ古道、ゆどのみち
悠久の歴史街道を往く 即身浄土の聖地、庄内
そこは生まれ変わりの願いを託した参詣路。

 

6月10日は、六十里越街道の日。
祈りの道・パワースポットを五感で体感する旅はいかがですか?

 

白装束に身を包み、山船頭人の案内で、
湯殿山神社本宮を目指し、参拝・特別祈祷を行います。

 

◆新緑と残雪の古道を往く 六十の詣で〜壱〜◆
日時/6月10日(月) 午前8時 集合(解散17時)
場所/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館
料金/3,500円(弁当、特製山菜汁、ガイド料、記念品 ほか)
申込/6月3日(月)
持ち物/雨具、飲み物、山歩きのできる服装と靴など

 

[コース](約9km、上りコース標高差660m)
 田麦俣〜独鈷茶屋跡〜大掘抜〜細越峠〜 湯殿山神社本宮


【お問い合わせ・お申し込み】
あさひむら観光協会(道の駅「月山」月山あさひ博物村 内)
TEL 0235-53-3411 FAX 0235-53-2400

 

*ホームページからお申込みが出来るようになりました*
>> 申込みフォーム

 


朝日のお母さんに学ぶ山菜講座と六十里越街道ミニトレッキング

朝日のお母さんに学ぶ山菜講座と六十里越街道ミニトレッキング

 

>> 案内チラシ(PDF)


摩耶山を望む絶景のわらび園での収穫体験
収穫したわらびの保存方法などを学ぶ地元のお母さんの山菜講座と、
1200年の歴史ある古道歩きなど、
鶴岡市朝日地域の豊かな自然と歴史、食文化を満喫する1日。


日本遺産認定「生まれかわりの旅」構成文化財“六十里越街道”古道歩き
鶴岡市 食と六十里越街道トレッキング連携事業

◆朝日のお母さんに学ぶ山菜講座と六十里越街道ミニトレッキング◆
日時/6月8日(土) 午前8時30分(時間厳守)*15時30分解散予定
集合/朝日スポーツセンター駐車場(鶴岡市東岩本字野中143)
参加費/2,500円(昼食代・体験料・ガイド料・保険料 ほか)
持ち物/飲み物、雨具、タオル、軍手、動きやすい服装、山歩きできる靴

    収穫したわらびを入れるもの(テゴや大きめのスーパーの袋など)

    長靴(わらび収穫時は長靴をおすすめします)
申込/6月1日(土)※先着25名様 (最少催行人数10名) ※定員になり次第締め切り


内容
1.六十里越街道ミニトレッキング(十王峠〜注連寺 約1.3km)
  ※初心者でも歩きやすいコースです。
2.注連寺で即身仏拝観
3.わらび収穫(大平わらび園)
4.昼食(大鳥 タキタロウ館)
5.山菜講座


【お申込み・お問い合わせ】
あさひむら観光協会(道の駅「月山」月山あさひ博物村内)
TEL 0235-53-3411 FAX 0235-53-2400

 

*ホームページからお申込みが出来るようになりました*

>> 申込みフォーム

 

 


第20回 かたくりの花写真コンテスト作品展

かたくりの花写真コンテスト作品展

 

第20回 かたくりの花写真コンテストの応募作品(入選作品及び選外作品)を展示。
入選作品は「寸評」付きの展示となります。

 

審査は、5月24日に写真家・斎藤政広さんを審査員長に行いました。

 

第20回カタクリ写真コンテスト審査結果

 

鶴岡市朝日地域を代表する春を告げる花「かたくり」の
さまざまな表情をお楽しみ下さい。

 

◆第20回 かたくりの花写真コンテスト作品展◆
日時/6月1日(土)〜6月16日(日) 午前9時〜17時
場所/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館(毎週月曜休館・祝日の場合は翌平日)
入館料/大人500円、小中学生350円、幼児100円

 

【お問い合わせ】
道の駅「月山」月山あさひ博物村(月山あさひ振興公社)
TEL 0235-53-3411

 


第20回 かたくりの花写真コンテスト作品募集

かたくり園

 

かたくりの花は別名「春のはかない命」ともいわれ
北国に春の便りを運んでくれる花です。

 

7年もの歳月をかけて発芽するかたくりは
わずか数日間という短い期間だけ花を咲かせます。

 

朝日地域には、「月山あさひ博物村かたくり園」と「下田沢かたくり園」の
2つのかたくり園があり、かたくりの里と呼ばれています。

 

開花時期は、例年、博物村かたくり園が、4月中旬から下旬
下田沢かたくり園が、4月下旬から5月上旬です。

 

>> 朝日地域かたくり園開花情報

 

今年も、かたくりの花をモチーフに、フォトコンテストを開催します。

 

 

◆第20回 かたくりの花写真コンテスト 募集要項◆
■募集内容
 かたくりの花及びかたくりの花を取りまく自然や風景(人物が入っても可)

 

■応募資格
 資格は特にありません。どなたでも応募できます。

 

■応募規定・注意点
 ・撮影場所は、庄内地域に限定する。
 ・自作、未発表のものであること。
 ・4つ切のカラー又は白黒のプリント写真。(ワイド可)
 ・一人3点まで応募できますが、入賞は一人1点です。
 ・入賞作品の展示、広報、出版物等への権利は、主催者がもつものとします。
 ・入賞作品は返却できませんが、選外作品は作品展終了後に返却致します。
  直接主催者まで取りに来て頂くか、返信用封筒を同封の上、ご応募下さい。

 

■応募方法・応募先
 応募票に必要事項を記入し、下記まで応募下さい。
  〒997-0403 山形県鶴岡市越中山字名平3-1
  第20回「かたくりの花写真コンテスト」係
  TEL 0235-53-3411 FAX 0235-53-2400

 

■締め切り
 令和元年5月20日(月)必着

 

■審査方法
 主催が委嘱する審査員及び主催・後援・協賛団体にて審査。

 

■各賞
 最優秀賞(1名) 賞金1万円
 優秀賞 (1名) 賞金5千円

 テーマ賞(1名) 賞金3千円

 入選  (2名) 記念品
 佳作  (若干) 記念品

 

■発 表
 5月下旬、新聞各社及び入賞者に直接通知。

 

■表 彰 式
 6月15日(土)11:00〜


>> 案内チラシ(応募票)(PDF)
 

作品展を、6月1日(土)〜6月16日(土)に、
道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館にて開催します。
 

>> 作品展のご案内

 

【お問い合せ】
道の駅「月山」月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411

 

 


庄内の昆虫展 −カタクリ姫と昆虫たち−

庄内の昆虫展 −カタクリ姫と昆虫たち−


庄内に生息する様々な昆虫標本、約300点を展示。

 

おりがね工房さんの
金属で作ったほんものみたいな虫たちも展示・販売します。

 

2階では大好評のミニトリックアート展も。

 

◆庄内の昆虫展 −カタクリ姫と昆虫たち−◆
日時/4月6日(土)〜6月16日(日) 午前9時〜17時
場所/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館
休館日/月曜日 ※祝日の場合は翌平日
入館料/大人500円、小中学生350円、幼児(3歳以上)100円

 

【お問い合わせ】
道の駅「月山」月山あさひ博物村(月山あさひ振興公社)
TEL 0235-53-3411 FAX 0235-53-2400

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM