化石の水族館 〜水生生物多様性のふしぎをひもとく〜

化石の水族館

 

月山あさひ博物村・文化創造館の大人気の化石展
今年は、新元号令和記念特別企画展示として「化石の水族館」を開催します。

 

8月3日には、元山形県立博物館長・植松芳平先生を講師に
化石発掘体験教室も開催されます。

 

◎生命の起源「海」
 地球が誕生してから46億年。
 生命は約5億年前に海から始まりました。

 現在のクラゲに近い生物たちや、魚竜、首長竜など
 今では化石でしか見ることができない生物たちが
 さまざまな進化を続けてきました。
 この展示から、生命の多様性と進化の謎をひも解いてみましょう。

 

◎魚類の進化
 分厚い装甲ほ持つ板皮類(ばんぴるい)や、
 現代では考えられないほど大きなサメ類、
 生きる化石のシーラカンスほか、
 テレビ番組「マツコの知らない世界」でおなじみの
 城西大学・宮田信也先生による化石コレクションを展示します。
 総点数数百点にもおよぶ見ごたえのある古代魚類コーナーです。

 

◎日本にもワニが住んでいた!?
 1964年に大阪府待兼山で発見された大型爬虫類は全長7メートルにも及ぶ
 更新世に生息したワニであることがわかりました。

 現在の日本国内の野生では確認できないワニですが、
 どのような暮らしをしていたのか、当時の環境を想像してみましょう。

 

◎古代のクラゲ様生物大水槽
 固い部分しか化石として残ることの少ない古生物ですが、
 エディアカラ動物群やバージェス動物群など、
 軟組織であっても化石化した貴重な化石群が、今に古生物の存在を伝えてくれます。
 大水槽で泳ぐ古生物たちを想像してみましょう。

 

◎山形県化石研究所 (山形大学本山研究室コーナー・月山ゾウの展示コーナー)
 山形大学理学部による研究の紹介。
 とくにプランクトンなどの顕微鏡サイズの小さな化石について紹介します。

 

化石の水族館

 

◎体験・イベント 【毎週土曜・日曜日開催】
 ◆化石のレプリカ作り
  アンモナイトと三葉虫のレプリカを作ります。
  参加費/300円
  所要時間/1時間

 

 ◆化石の消しゴム作り
  アンモナイトの消しゴムを作ります。
  参加費/300円
  所要時間/30分

 

*事前にご連絡いただければ平日も体験可能です。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎化石発掘体験教室 【要申込】
日時/8月3日(土)9時〜正午
集合/月山あさひ博物村 文化創造館
参加費/1人 1,000円(保険代、標本作成代)
講師/植松芳平先生(元山形県立博物館長)
持ち物/ハンマー、バール、ゴーグル、昼食、飲み物、雨具

 

化石採集地までバスで移動します。
採集後、文化創造館に戻ってからは標本の作製の後、
庄内の大地の成り立ち、大昔の環境や生物相についてお話しをお聞きします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

>> 案内チラシ(PDF)

 

◆化石の水族館 〜水生生物多様性のふしぎをひもとく〜◆
日時/7月6日(土)〜10月14日(月) 午前9時〜午後5時
場所/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館
料金/大人 700円、小人 500円、幼児 200円
   ※カブトムシ園との共通チケット。

 

【お問い合わせ】
道の駅「月山」月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM