今よみがえる恐竜時代 〜陸と海そして空−不思議生物たち〜

博物村恐竜展2017

 

日本の恐竜の歴史は東北から始まった!

 

毎年、大人気の道の駅「月山」月山あさひ博物村の「恐竜展」

今年は「今よみがえる恐竜時代 〜陸と海そして空−不思議生物たち〜」と題し
7月2日(日)より開幕します。

 

大きなクビナガ竜「ヒドロテロサウルス」や「クリダステス」(モササウルス類)、
ジュラ紀前期に北米や中国に棲息していた獣脚類恐竜「ディロフォサウルス」はじめ
恐竜頭骨も大集合。

 

毎週日曜日は、「化石のレプリカ作り」や「化石の消しゴム作り」の

体験イベントも開催されます。

 

◆今よみがえる恐竜時代 〜陸と海そして空−不思議生物たち〜◆
日時/7月2日(日)〜10月22日(日) 午前9時〜午後5時
会場/道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館
料金/大人 700円、小人 500円、幼児 200円

   ※月山カブトムシ園 開園期間(7月15日〜8月16日)は共通チケットになります。

 

◇体験・イベント (期間中の毎週日曜開催)
 【化石のレプリカ作り】
  アンモナイトと三葉虫のレプリカを作ります。
  参加費/300円 所要時間/1時間

 

 【化石の消しゴム作り】
  アンモナイトの消しゴムを作ります。
  参加費/300円 所要時間/30分

 

 ※事前に連絡いただければ平日も体験可能です。

 

>> 案内チラシ(PDF)

 

お問い合わせ
道の駅「月山」月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM